「ヘナは究極の髪質改善」
「天然植物で優しく染める」
「心落ち着く癒しの時間」

 

ギャラリー

 

ヘナ施術事例1

髪質改善としてのヘナで白髪がない方への施術事例です。

お客様のお悩み

  • クセ毛で髪が広がる
  • 毛量が多くまとまらない
  • 毛先のパサつき

施術内容、使ったもの

モロカンヘナを根元から毛先まで塗布して、クセ毛を活かしてカットしました。

施術後はヘナのコーティング作用で艶とまとまりがアップし、ヘナによる髪質改善で軽い印象に。

白髪がないのでほとんど色の変化はないですが、ほんのり柔らかい印象の黒髪になりました。

ポイント

カットで軽くするのではなくヘナによる髪質改善で軽さをだします。

毛量の多い方やクセ毛の方をカットで軽くしすぎると、パサつきや広がりの原因になってしまいますのでクセ毛を活かすことを大切にしています。

ヘナを続けていくことで自分の髪の素材を活かせるようになり、ヘアスタイルを長持ちさせることができます。

縮毛矯正のように真っ直ぐにはなりませんが、ボリュームダウンやクセ毛をなるべく落ち着かせたい方にはオススメの施術です。

 

ヘナ施術事例2

トーンダウンしたい方の施術事例です。

 

お客様のお悩み

  • ヘアカラーによる髪のダメージ
  • ヘナ染めに切り替えたい
  • できるだけ寒色系の色味にしたい
  • 手触りを良くしたい

施術内容、使ったもの

インディゴの配合量が多いブラウンを根元から毛先まで塗布しました。

シャンプーの際にヴィーガンクリームヘアークレンジングを使用。

施術後は赤みやオレンジ色が気にならないような色味にトーンダウンし、ヘナのコーティング作用で艶とまとまりがアップしました。

寒色系の色味に近づけることで軽い印象になります。

ポイント

インディゴの配合量を多くすることで明るい髪を暗くすることができます。(化学染料を使わないので真っ黒にはできません)

ヘアカラーからヘナ染めに切り替えたい場合は、このブレンドでの施術を3回続けることをオススメしております。

インディゴのブルーの色素で赤みやオレンジ色を抑えながら染めていきます。

くり返すことで美しい髪に

よくお客様に誤解されてしまうのが『ヘナは染まりにくい』『ヘナは髪がきしむ』といった点でよくないものだと思われてしまうことです。

厳密にいうとヘナはカラーの薬ではなく、髪を染めるために存在しているものではありません。

従来のアルカリカラーは白髪を隠す。ヘナは白髪を活かす、ボカす。

ヘナの1番の目的は、白髪をしっかり染めるのではなく髪質を改善する事にあり、そのついでに染まるモノ。

そのため1回2回で効果を出すことは難しいのですが、繰り返して重ね塗りしていくことで必ず効果が出てきます。

しっかり実感していただくため、当店では【3回セットコース】というメニューを用意しており、割引をさせていただいております。

初日・14日目・28日目での施術が理想的です。

アルカリカラーは白髪を隠して若々しくみせる反面、毛先にダメージが蓄積されボサボサで艶もなくまとまり辛くボリュームもでません。

ヘナは白髪の染まり薄くグラデーションのようになりますが、毛先に艶とまとまり、髪にハリコシが生まれるのでボリュームアップします。

では、アルカリカラーで白髪は隠せますが髪はダメージでまとまらないのとヘナで白髪をボカしつつ毛先に艶とまとまり。

果たしてどちらの方が若々しく見え、色々なヘアスタイルで楽しめるでしょうか?

1回目のカラーの染まり具合

しかし、染まりにくいといっても全く染まらないわけではありません。

こちらは初回来店のお客様です。

ビフォーでは全体的に白髪が目立ちます。こちらはハーバルブラウンをした直後の様子です。

 

1回でこの程度染まり、全体的に白髪はかなり目立たなくなりました。

ヘナは施術48時間後に最も発色するため、うっすら染まっていないところも色が濃く入っていきます。

天然のモノって不思議です。1週間後には緑っぽさがなくなるし、染めた直後は白っぽさものこっているかな?って思っても1週間後には色が入っています。

この緑っぽさもその時その時で変わったりします。それが天然成分。

毎回安定して染まるモノは、必ず混ぜ物があるって証拠なので気をつけましょ

1週間後の写真がこちらです。

白髪率が少ない方は2回目の施術でかなりきれいな状態になり、多い方はもある程度なじみます。

白髪率が少ない方

白髪率が多い方

 

ヘナデビューコースは、1ヶ月以内に3回ヘナを染めれるメニューになっています。

初めてヘナに転向する場合、白髪率が多い人は染まりの薄さなどに戸惑う場合が多くそれでヘナを嫌いになったりします。

なので最初に3回染めてしまう事で、気になる白髪が目立たないようになります。

白髪率が多いのでヘナを3回そめることでより馴染む髪へ。

スーパーロングの髪も綺麗に伸ばせます。

 

動画でまとめてみました。

 

ヘアマニキュアからヘナ転向

・お試しヘナコース

もともとは、ヘアカラーをされていたそうです。ですが、頭皮にチクチクと痛みを伴っていたのですが美容師に相談しても「そういうもんですから」としか説明されず言われるがままにマニキュアを染めていました。以前からヘナには興味があったそうでveneziaがオープンしたのを機会にご来店いただきました。

お客様の悩み

 

  • ボリュームがなくなった
  • 健康志向にしていきたい
  • 毛先のまとまりがなくなった

施術内容

お客様としっかり相談をさせていただき、白髪は暗く染めるよりもボカし活かす感じにしたいとの事なのでハーバルブラウンで染めさせていただきました。ダークもあるのですが、ヘナの配合量が少なくなるほどまとまりやすさが実感しずらいのでその面でもハーバルブラウンにしました。

ポイント

画像左は1度ハーバルブラウンで染めて2週間後か右の画像になります。2回目ともなれば色も濃いめに入るようになります。まだまだマニキュアとの繋がりは悪いですが、お客様との話でそれよりも髪質が良くなるのが重要でご本人もグラデーションは気にならないとの事なので2度目もハーバルブラウンにしました。

1度目にカットでしっかり切り込みくせ毛プラスパーマ毛だったので梳きバサミは使わずカットのみで収まりやすさと動きを出しやすくトップにもボリュームがでるようにもしています。

お試しヘナコースを経て、ヘナの魅力に気づいていただき定期的にヘナ染めができる3回チケットコースをご購入いただき、大人の髪質改善保っていただけています。

以下の画像が3回目のヘナで、美髪をキープしていただけています。

 

どうですか?

白髪を隠して若々しくみせるよりも、毛先にまとまりと艶ボリュームが出ている方がサイドから見たシルエットやフォルムも素敵で粋なスタイルにみえませんか?

ヘナ染めを繰り返ししている方

お客様の悩み

ホームヘナでオレンジ色が強く出てしまうのが嫌。

使ったモノ

イベント事があって少し>落ち着かせたいとの事で、ハーバルブラウンワンメイクでしました。
シャンプー剤を使用せずにミックスハーブで洗髪

ポイント

カットは、に娘さんの結婚があるので襟足上げたいので長さは変えずに、トップにボリュームが出るように切りました。

 

アルカリカラーからヘナカラーに転向ログ

・お試しヘナコース

 

相談内容

ずっとアルカリカラーの白髪染めをされていたお客様。

切れ毛や毛先のゴワつきが気になっていたのでそれを改善したい。

白髪染めで頭皮がかゆくなり、ヘアトリートメントなどでセルフでケアしていたこともある。

使用したもの

インド産ヘナで毛先のまとまりとハリコシを。

ポイント

今回はモロッコ産のヘナではなく、インド産のヘナを使う事でボリューム重視。

セニングを使ってボリュームを出したり毛量調整をすると毛が細い方の場合、毛先がぼやけてしまったりしてパサパサした見た目になります。

なので、しっかり切り込んだりクセに合わせてカットする事でフィットしながらもボリュームのあるスタイルに仕上げました。

 

そして、お試しコースの2回目ヘナ(カットはナシ)

 

初回と比べると

髪が伸びましたが、カットなしでもボリュームが出つつ毛先にまとまりが出るようになりました。

クセ毛のおかげもあり毛先の毛流れがとても素敵に仕上げる事ができました。

お試しヘナコースのお客様

初回お試しヘナコースを体験して頂いたお客様のビフォーアフターを載せたいと思います。

お客様のお悩み

どのお客様の一貫して髪のハリやコシがなくなって困っていたりアルカリカラーによる頭皮の荒れや毛髪のダメージでパサパサ毛。

使用したもの

オレンジ味があまり得意ではないそうなので、インディゴを少しブレンドしたハーバルブラウン。

気分を変えたい場合は、インディゴを使ってもいいかも。

ヘナトリートメントとカット

相談内容

  • まとまる髪にしてほしい
  • 年齢からか嫌なうねりが出てきた
  • 毛先がぱさついて見えるが暗くはしたくない

使用したもの

暗くなって欲しくないのとオレンジ味もあまり出て欲しくないとのことなので中間毛先をハーバルブラウンで染めました。

ポイント

ヘナで染めてあげれば嫌な癖は無くなってきますが1回目で完全になくなるわけではありません。

なのでそれ合わせカットでも収まり易い切り方をし、梳きバサミで毛量を調整するのではなくカットで調整することにより毛先のぱさぱさ感をなくします。

ヘナトリートメントを3回ほど続けていただくとあほ毛もなくなってきますので今後が楽しみです。

 

ヘナの詳しい説明はこちらから

お気軽にお問い合わせください。

24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

ヘナをするとキシキシになってしまうのはダメージですか??
天然100%のヘナは酸性〜弱酸性なのでダメージして膨らんだ髪につけると髪がキュッと引き締まります。(収斂といいます)それがきしみに感じる原因でダメージではなく、むしろそれにより髪を強くさせます。ホホバオイルや頭皮から出るオイルがあると引き締めつつ艶っぽくなります。
ケミカルなものは配合されていますか?

当店では天然100パーセントヘナを使用し保証していますのでご安心ください。

どこのヘナを使っていますか?(メーカーや国)
インド産とモロッコ産のヘナを取り扱っております。インディーハーブの商材をメインで使っています。天然100パーセントヘナです。
ヘナで地毛の黒髪を明るく出来ますか?
ヘナで黒い髪は明るくできません。染まってはいますが通常のカラー剤のように脱色しないので黒いままに見えます。
ヘナ染めのサイクルは?
へナを美しく見せるために週一回でされる方もおります。ヘナはオレンジという印象が強いですが重ねれば重ねるほど綺麗になるので週1回、2週間に1回などこまめなカラーがオススメです。難しい場合は月1回でも構いません。ご自分のペースが理想ですが美しく見せるためには早めの周期がオススメです!
ヘナで白髪染めをしたいけどオレンジ色になるのは嫌ですけどどうしたらいいですか?
ヘナはオレンジの色味しか持たないので続けて重ねて濃いオレンジにするか、ヘナとインディゴを混ぜたダークブラウンのハーブカラーもオススメしています。しかし、きれいな発色や様々な色味をご希望の場合ヘナはオススメではありません。
ヘナって誰にでも効果がありますか?
はい。お客様の髪質や状態は様々です。プロの目と経験をもとに最善の方法を提案していきます。痛みがひどく、すぐにキレイになれなくても3ヶ月、半年と続けていくことで効果が確実に出てきます。
ヘナの施術時間はどれくらいかかりますか?
ヘナトリートメントで1時間30分程見て頂いております。ヘナカラーは2時間ほどお時間を頂いています。

お客様の髪の状態や長さにもよりますので不安な方は事前にお問い合わせください。

白髪以外の髪の毛は染まりますか?
明るいカラーをされている方はヘナ等の色素が入りやすくなります。
ヘナはしっかり染まりますか?
一度では思い通りには染まりません。回数を重ねていく毎に色素が定着していきます。
カラーで沁みやすいですが大丈夫ですか?
ほとんどの方が沁みることはないですが、アレルギー体質の方は稀に反応することがあります。心配であればパッチテストも出来ますのでお気軽にご相談ください。
ヘナは100%ですか?
当店では天然100%の物を使っています。インド ラジャスタン州ソジャットの農家で栽培されたヘナを使用しています。人の手と目視によって細かな不純物が除去された安心安全な製品になります。
必ず3回通わないといけませんか?
一度では中々効果が出ないので、3回がヘナの効果を実感していただける回数になっています。